ひとつまみ

イモンヌ・ポテトンスキの料理メモ

金時豆入り簡単白味噌餅

白味噌餅

 参考レシピはこの本↓(の大福の餅)

  • 白味噌 小さじ1程度
  • お湯 約90ml

白味噌にお湯を大さじ1位〜から加えていって味噌を溶かす。

  • もち粉+白玉粉 50g
  • 上白糖 20g

耐熱容器に入れて全体を均一に混ぜラップし電子レンジで 600w 1分半
加熱後、耐熱性シリコンへら(木べら)でかき混ぜる。

全体を均一に混ぜラップし電子レンジで 500w 1分
全体を均一に混ぜラップし電子レンジで更に 500w 1分

  • 金時豆甘煮*2 大さじ1〜2

全体を均一に混ぜラップし電子レンジで更に 500w 1分

片栗粉適宜の上に出して片栗粉適宜振りかけで餅を平に広げ冷めたら適当にカードで切り分ける。

*1:きなこでもよい。どちらも無くても良い。

*2:金時豆甘煮は市販のもので良いけど、ここで使ったのはレトルトパックに砂糖を加えてちょっと煮たもの。市販のものより歯ごたえがあって好みの仕上がりになりました。

広告を非表示にする

甘栗入特大大福

甘栗入特大大福

つぶあんを作ったので大福。甘栗入り。

皮の餅は電子レンジ使用。電子レンジは苦手(何でもすぐカチカチになる)なのですが、ちゃんと柔らかくなるしとても早く簡単でした。

餅の配合はこの本を参考に↓

あんこのおやつ

あんこのおやつ

和&洋素材とあんこのおいしい組み合わせ
森崎繭香 | 誠文堂新光社
当然全部にあんこ入ってるけど、あんこ無しで応用出来そうなお菓子が豊富に載っています。
starstarstar

つぶあんは途中で蒸らしながら柔らかくすると言うのが自分の時間割り的に一番良く上の本もその方法ですが、後、↓の本の作り方も作り易いです。私は更に豆の味をしっかりさせたいのでほとんど潰さずに甘さは分量よりずっと控えめにしています。

まっちんのおやつ

まっちんのおやつ

町野仁英 | WAVE出版
この本記載のくず豆乳プリンの配合は本当にやわやわで夏の定番。
starstarstar

広告を非表示にする

さつまいものきんつば

f:id:yukiyo_m:20160929204210j:plain

さつまいもを炊飯器の玄米炊きで炊くとねっとりに仕上がると書いてあったので試したけど普通に蒸したのとの違いが判らなかった…蒸し器で蒸すよりか火の様子とか気にしなくて良いので楽と言えば楽、時間がかかると言えば時間がかかる、と言った所でしょうか。

広告を非表示にする