ひとつまみ

イモンヌ・ポテトンスキの料理メモ

もちもちどら焼き

ロシアに「一枚目のブリン(パンケーキ)は塊になる(失敗する)」と言うことわざがあると「まいにちロシア語」で言ってましたが、比喩的ではなく実際に失敗して、これはしたり!と思いました。どろどろでもなくさらさらでもなくとろ〜と言う加減が大事になるみたいです。どろどろのを一枚目焼いてから水で水分量を調節しなおしたらそれからは上手く行きました。

 

割ほぐした卵1個砂糖 ( 三温糖 ) 30g を泡立器で混ぜ、 [ はちみつ大さじ1 + みりん大さじ1/2 + 白太ごま油大さじ1] 入れ、 [ 粉100g *1 + BP小さじ1/2 ]、

牛乳45g加え、最後に水20gから足していってスプーンですくってとろ〜となる位まで調節 (牛乳と足して大体 80g 前後 )

大さじ1ずつフライパンで両面良い色になるまで順に焼く。

 

 

一日ずつ違う中身で楽しめます。

↓こしあんとくるみとママレード

 

*1:今回は[薄力粉25g+中力粉40g+だんご粉35g]位

広告を非表示にする